お金を失うか勝ち取るかに関係なく、素晴らしいレストランで食事をするのはいつでも素敵なことですよね?最も人気のあるカジノに最高のお食事があることは、グルメがカジノの人気に影響を及ぼすことの証明です。たとえ負けても勝っても、最上級グルメを食べると、勝者の気分を味わいますからね(笑)。ですから、絶品グルメを味わえない限り、カジノは人気が得られない、と言っても間違えではないでしょう。

実際、ハイリスク・ハイリターンの世界を生きている時にぴったりなのは、(私の認識に誤りがなければ)高級料理に他なりません。決してうぬぼれていると思われたくはないのですが、正直にいうと、ベテランギャンブラーとして私はいくらか勝利をおさめてきました。がしかし、毎回勝てるような魔法の杖を持ってはいないので、いつでも勝てるわけではなく、もちろんお金を失うこともあります。

既にご存じかもしれませんが、心の底から味わいを楽しめる食事を届けてくれるのは、ごく一部の限られたシェフだけです。そのため、私は最高に食を楽しめるカジノを訪れるのが大好きで、特に今にもギャンブルで赤字になりそうな時には、見事で美味しく目新しい料理を食べることで、ストレスを発散しています。同様に、すでに勝っている時に美味しいものを食べると、いつものように勝ち続けられるという自信を与えてくれます。そう、ギャンブル中の食べ物は、最強のエネルギーなのです。

ただし、逆に、クオリティの低い食べ物を出されると、たやすく集中力を失ってしまうこともあります。ですから、食とカジノは密接に結びついている、と断言できるでしょう。しかし、すべてのカジノに情熱ある熟練のシェフがいて、食欲をそそる食べ物を選べるわけではありません。

そこで、本記事では、思わずよだれを誘うような絶品料理を用意してくれること間違いなしの、食を楽しめるカジノベスト9をご紹介します。グルメなギャンブラーは必見ですよ!

ザ・コスモポリタンラスベガス)

こちらの食を楽しめるカジノでは、食といえば思いつくような大体の料理がほぼすべて揃っています。極上の食事とギャンブルを楽しむために訪れる人がほとんどで、ぜひ皆さんも同じようにギャンブルと食、両方を楽しんでくださいね!

カジノ・ド・モンテカルロ(モナコ)

こちらのカジノはもはや「食の宮殿」と呼んでも間違いではないでしょう。これは私だけの意見ではなく、誰もが思っていることです。実際に訪れたらきっとその理由がわかるはず!

リゾート・ワールド・セントーサ(シンガポール)

なんと4つの受賞歴のあるレストランが勢揃いしており、グルメ好きにはたまらないカジノです。

ウィン・マカオ(中国)

規模の大きさに関しては、中国のウィン・マカオが一番でしょう。4つの良質なダイニングレストランと200のギャンブルテーブルがあります。

マリーナベイ・サンズ(シンガポール)

こちらのカジノは、決して貪欲なギャンブラーをがっかりさせません。しかも2,300台の多様なスロットマシンから選べます。個人的には、3階層のフロアスペースで過ごすのがおすすめです。

シーザーズ・パレス(ラスベガス)

ダイニングの選択肢が豊富で、他とは一線を画す格別のお食事を堪能できます。

パーク・ハイアット・メンドーサ(アルゼンチン、メンドーサ)

ワインが有名なアルゼンチンには、素晴らしいアルゼンチン料理とワインを楽しめるカジノがあります。

アトランティス(バハマ)

こちらも最高のお食事を楽しめるカジノであり、家族連れ向きのリゾートホテルが併設しています。

コンダドプラザ・ホテル&カジノプエルトリコ、サンフアン)

こちらのカジノホテルには、最高にリラックスできるリラクゼーションエリアに加えて、レストランやバーも併設されています。